国際ソロプチミスト山形 会長あいさつ

国際ソロプチミスト山形は、1975年の認証以来、地域社会と世界のために「女性にとって最良のもの」の理念のもと奉仕活動を続けてまいりました。歴代会長始め、諸先輩方が積み重ねてきた伝統を引き継ぎ、新たな奉仕活動の歴史を繋いでいきたいと願っております。

アメリカ連盟プロジェクト“二つの夢プログラム”「夢を生きる」「夢を拓く」にしっかり取り組むとともに、北リジョンテーマ「女性と女児の夢の実現に向け一丸となる」(2018-2020年期)のもと、災害支援、地域社会、青少年育成、顕彰事業、そして世界の女性と女児のために様々な奉仕活動を行ってまいります。

また今年度は、10月にチャリティーゴルフ大会、2019年4月にチャリティーコンサートを開催する予定ですが、これらのチャリティー事業の収益金は全額奉仕活動に役立てさせていただきます。活発な奉仕活動を展開できますのも、偏に地域社会の皆様のご協力のたまものと心より感謝申し上げます。

国際ソロプチミスト山形は、会員同士が年齢差を越えてお互いを信頼し合い、友情の輪のもとに活動を進めてまいりました。これからもクラブの魅力を大いに発信しながら歩んで参りたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

国際ソロプチミスト山形  会長 柴田 典子

 

 

SOROPTIMIST

国際ソロプチミスト本部

バナー

国際ソロプチミスト日本北リジョン